otegarumatome

otegarumatomeの日記

こちらのブログは管理人が興味を持ったことを自由気ままに書き連ねております。

今年の目玉は!? プロ野球ドラフトの歴史を振り返る

広告

-->

どうも、コロッケです(^ ^)
 
2017年も残りわずか
この時期になってくると楽しみの1つがNPBのドラフト会議
 
今年は10月26日(木)と残り1週間ほどとなりました
 
今年の目玉はなんと言っても早稲田実業高校の清宮幸太郎内野手
 
一体、何チームの指名がかかるのでしょうか

そこで、今回は今までのドラフト会議の歴代指名競合数を発表します(^ ^)
 
第3位 6球団
菊池雄星(投手、花巻東2009

f:id:otegarumatome:20171018112319j:plain

西武、日本ハム阪神、ヤクルト、中日、楽天
 本格左腕として甲子園を魅了したエース菊池雄星投手
大谷翔平選手もこの菊地選手に憧れて花巻東へ進んだというのは有名な話です
今シーズンは初の最多勝を獲得し、エースとして遜色ない活躍をしました
 
大石達也(投手、早稲田大)2010

f:id:otegarumatome:20171018112401j:plain

西武、阪神、広島、オリックス、横浜、楽天
 ハンカチ王子として一斉を風靡した斎藤佑樹投手とともに早稲田大を引っ張った投手の一人
前年の菊地投手に続きまたもや西武が当たりくじを引き渡辺久信監督のくじ運の強さも騒がれました
 
 
清原和博内野手PL学園)1985

f:id:otegarumatome:20171018112437j:plain

 

西武、南海、日本ハム、中日、近鉄阪神
KKコンビとして桑田選手と当時のアマチュア時代を引っ張っていた選手。
 甲子園での活躍は未だに語り継がれております。
巨人入りを熱望しており巨人が指名するかと思いきや巨人はまさかのチームメイトの桑田選手を指名。
会見では涙する場面もありました。
1年目から打率.304、本塁打31本、打点78という素晴らしい成績を残しました。
その後はFAで巨人に移籍
プロの世界で見せるKKコンビに当時のファンは喜んだものでした
 
岡田彰布内野手、早稲田大) 1979

f:id:otegarumatome:20171018112543j:plain

阪神、西武、ヤクルト、南海、阪急、近鉄
 当時の六大学の大スターであった岡田選手。
当時は六大学で三冠王を獲得するなど大活躍
プロ入りした後も新人王に輝くなど大活躍
現在は監督、コーチを経てプロ野球評論家として活躍
 
●第2位 7球団
福留孝介内野手PL学園)1995

f:id:otegarumatome:20171018112609j:plain

近鉄、中日、日本ハム、巨人、ロッテ、オリックス、ヤクルト
 現在も活躍中の福留選手。
この年のドラフト会議では近鉄が交渉権を獲得するも巨人と中日以外は社会人へ進むことを表明しておりその言葉の通り、プロ入りを拒否し社会人の日本生命
そこでも、着々と力をつけ1998年のドラフト会議で逆指名で中日へ入団
その後はメジャーリーグでも活躍し2017年現在は阪神タイガースで活躍中
 
●第1位 8球団
小池秀郎(投手、亜細亜大)1990

f:id:otegarumatome:20171018112652j:plain

ロッテ、阪神、ヤクルト、中日、日本ハム近鉄、広島、西武
 当時、東都大学リーグで最多奪三振記録を樹立したり大学界のエースとして大活躍。
 当然ながらプロからの注目は集まった。しかし、この当時交渉権を獲得したロッテには入団せず松下電器に入社。そして1992年のドラフトで1位指名の近鉄に入団
プロでは通算51勝47敗と8球団指名には似つかわしくない成績で終わってしまいました
指名拒否せずそのまま大学からプロ入りした方が良かったのでは?という声も多くありなんとも言えないドラフトとなってしまったことは否めないでしょう
 
 
野茂英雄(投手、新日本製鐵堺)1989

f:id:otegarumatome:20171018112719j:plain

近鉄オリックス日本ハム、ロッテ、大洋、阪神、ヤクルト、ダイエー
 プロ野球界歴代指名競合の記録を作った選手。ソウル五輪での活躍もあり最多の8球団指名を獲得
 入団1年目から投手4冠を獲得するなど驚異的な記録を残しました
 1995年には所属の近鉄とのトラブルも生じメジャーリーグへ挑戦。
 マイナー契約で年俸は前年の1億4000万から980万円に
 それでもメジャーリーグでも大活躍してメジャーのパイオニアと呼ばれ活躍しました
 
さて、ドラフト会議の歴史を紐解くと最多競合は8球団。
今年8球団を超える使命はあるのでしょうか?
運命のドラフト会議は10月26日!
楽しみに待ちましょう(^ ^)